旅館の料理について

コース料理

温泉旅行の一番の楽しみは、やはり温泉だという方が一番多いでしょう。ですが、それと同じくらいに料理を楽しみにしている…そんな方もいらっしゃるのではありませんか?料理を一番の売りにしている旅館も少なくありませんので、やはり旅の楽しみであることは間違いありません。
そんな料理もやはり旅館によってさまざまです。同じ旅館であっても、さまざまなコースが用意されているケースもあります。
そこで、ここでは旅館の料理の選び方や、その楽しみ方などについてお話してみたいと思います。特に旅館での料理を楽しみにしているという方は参考にしてみてください。料理が楽しめれば、旅をもっと充実したものにできるかもしれません。

温泉旅館での洋食ってどうなの?

フレンチの肉料理

一般的に、温泉旅館での食事と言えば、和食を思い浮かべる方が多数派でしょう。実際に、かつては和食以外の料理を楽しめる旅館はほとんどありませんでした。ですが、近年では洋食のコースが用意されている温泉旅館も多くなってきています。
では、実際のところ温泉旅館の洋食とはどんなものなのでしょうか?あまり良いイメージを持っていない方もいらっしゃるかもしれませんが、和風の旅館でわざわざ洋食を出すのですから、かなり自信を持っているケースが多いようです。実際に口コミ評価などをチェックしてみると、多くの温泉旅館で、洋食が非常に高く評価されています。
洋食が苦手…という方は別として、特にこだわりがないという方や、普段の和食に飽きてしまった、という方は温泉旅館の洋食に挑戦してみてはいかがでしょうか?期待以上の味を楽しめるかもしれません。

基本の和食・会席料理はどう選ぶ?

会席料理

料理に力を入れている温泉旅館の場合、和食や会席料理にもさまざまなコースが用意されていることがあります。このような場合、どう選べばいいのかわからず、迷ってしまう方も多いでしょう。
和食の場合、迷ってしまった時は旬の食材を使ったもの、その旅館の名物となっているものをチョイスするのが無難です。和食は基本的にそれぞれの季節の旬の食材を味わうものです。なので、予約の際に、旬のもの、季節の食材を中心に、とオーダーすればあまり失敗することはないはずです。
和風のパーティ料理にあたる、会席料理については人数に対して少しだけ多めに注文しておきましょう。そうすることで、みんなが遠慮することなく食事を楽しめるでしょう。

料理も大切な旅行の楽しみの一つです。上手に料理を選んで充実した旅を楽しみましょう。