全国の人気温泉地5選

世界的に温泉王国と呼ばれることもあるほどに、日本にはとても多くの温泉街が存在しています。それぞれが異なった個性を持っていますので、どこへ行けばいいのか迷ってしまう…そんな方も多いのではないでしょうか?
そこで、ここでは全国の人気温泉地を5ヶ所ほどご紹介してみたいと思います。これから温泉旅行を予定している方は参考にしてみてください。

知名度は日本一?熱海温泉はやっぱり外せない

熱海温泉
首都圏からのアクセスもいいことから、日本一知名度の高い温泉街の一つとして知られているのが熱海温泉です。古くからの温泉街ですので、旅館の数も非常に多く、好みに合わせた宿泊先をチョイスできることでも人気の温泉街です。
泉質もとくにクセはなく、臭いもそれほど強くはありませんので好き嫌いなく、誰もが楽しめることでしょう。

日本一の湯量を誇る別府温泉

別府温泉
続いては、日本一の湯量を誇るエリアとして、世界的にも人気の別府温泉です。九州の大分県に位置し、関東エリアからのアクセスは決して良いとは言えませんが、その豊富な湯量と、泉質の良さから毎年、非常に多くの観光客が訪れています。
当然、温泉旅館の数も非常に多く、ファミリー向けのものから団体旅行向けのところまでしっかりと揃っていますので、さまざまなニーズに応えてくれる温泉街です。

絶景を楽しめる露天風呂が魅力!鬼怒川温泉

鬼怒川温泉
熱海と同様に、都心からのアクセスが良い温泉街として人気を集めているのが、栃木県の鬼怒川温泉です。この温泉の魅力は何と言っても、鬼怒川の渓谷を眺めながら楽しめる露天風呂でしょう。この温泉街はこの渓谷を挟む形で広がっていますので、多くの旅館でこの絶景を楽しむことができます。美しい景色と、温泉で癒されたい…という方には特におすすめです。

泉質への評価はトップクラス!下呂温泉

下呂温泉
とにかく泉質の良い温泉を求めている方の間で、非常に高い人気を集めているのが、岐阜県の下呂温泉です。満足度調査やアンケートなどでも、特に泉質への評価の高い温泉地として知られています。アクセスも、東海エリアの中心である名古屋から車で2時間程度と良好です。

広がる湯畑は圧巻!草津温泉


群馬県の草津温泉と言えば、広がる湯畑を現在でも見ることのできる貴重な温泉街の一つです。非常に規模の大きな温泉地の一つですので、旅館の数も多く、さまざまな楽しみ方ができるようになっています。グループ旅行はもちろんのこと、カップル旅行や新婚旅行などでも人気の温泉街となっています。

人気の温泉街をご紹介してみましたがいかがだったでし